ブラジリアンワックス 脱毛

ブラジリアンワックスは人気の脱毛方法

ブラジリアンワックスについて

 

ブラジリアンワックスとは、脱毛の方法の一種でワックス脱毛とも呼ばれます。

 

特に行われるのがVIOライン、いわゆる性器周辺辺りの部分でビキニラインが最もよく行われる場所です。

 

ブラジリアンワックスは人気の脱毛方法ですが、何故人気なのかと言うと一般的なカミソリなどでデリケートゾーンを処理するとどうしてもカミソリ負けなどのダメージが生じてしまう事が多いです。

 

しかし、ブラジリアンワックスはカミソリの刃を当てるような事は無いですし、脱毛ワックスで毛根から処理するので毛が再び再生してくるまで時間がかかるので脱毛の効果が長続きするという特徴があるからです。

 

ブラジリアンワックスでの脱毛は、専用の脱毛サロンなどで行う方法の他に、自分で実施する事も可能です。

 

自分で行う場合は当然脱毛ワックスを用意する必要がありますが、ワックスにはソフトとハードがあり、中間のセミハード等もあります。

 

ソフトは、ワックスを脱毛したい箇所に塗ってその上に専用のシートを被せます。

 

そのシートと、シートにくっついたワックスを一緒に剥がして脱毛します。

 

ハードはワックスを温めて塗り、冷えて固まったら剥がして脱毛します。

 

ハードの方が脱毛力が強く毛の向き等も気にしなくて良いですが、自分でやる初心者にとっては毛に逆らって行うソフトの方が安心です。

 

ソフトなら残ってしまったワックスもぬるま湯で洗い流せますし、アンダー(VIOライン)以外の部分の脱毛にも向いているので、一つで色々な部分の脱毛に使えるので効率が良いのです。

 

たとえば、腕や足の脱毛は簡単に実施することが出来るので、一度試してみてください。